看護職インタビュー・紹介記事

社会福祉法人つくし会 特別養護老人ホームつくし荘

社会福祉法人つくし会特別養護老人ホームつくし荘

施設の概要

当施設は、西津軽郡鰺ヶ沢町にある定員50床の特別養護老人ホームです。1992年4月1日に開設し、経管栄養、胃ろう、在宅酸素等を含む要介護3以上の利用者を受け入れしております。同敷地内にはショートステイ、デイサービスセンター、グループホーム、ケアハウス、サービス付き高齢者向け住宅、認定こども園等を併設しております。岩木山の見える緑豊かな自然と、様々な年代の施設利用者と交流できることで、身体的にも精神衛生的にもサポートできるような環境があります。経営理念の一つである「明るい地域づくりに貢献します」とあるように地域に根付いた社会福祉活動を行っております。


看護のビジョン

利用者によって様々な身体状況や家族背景があり、利用者にとって良いサービスが提供できるように家族間やスタッフ間の情報共有を大切にしております。総合的な利用者理解が施設サービスの質の向上につながり、最終的には利用者にとって我が家であるような居心地にできるよう施設で健康維持のお手伝いができればと思っております。地域の福祉施設として社会貢献を担う存在であることを自負し、家族や近隣の事業所と連携して利用者の生活をサポートできる存在でありたいです。


今、取り組んでいること

現在も看護師求人を出しておりますが、充足できていない状況が続いております。その中でケアの向上に努めるには、介護員のスキルアップを考えております。具体的には、喀痰吸引等の業務ができるよう特定行為業務従事者取得に向けた指導を行っております。看護師に負けないくらいのアセスメント能力をもち、医療処置のスキルをもつ介護員を育成できれば、質の高いケアが十分に提供できるだけでなく、スタッフ全体で向上心ある活力集団になれると思います。
また法人として青森県健康経営認定事業所となっており、スタッフの健康づくりに留意しております。毎日の血圧測定から、健康診断の特別休暇制度など、自分自身の健康状態を気にかけ心身共に良い状態で働いていただけるように力を入れております。


心に残るエピソード

以前、看護協会より派遣していただいた認定看護師による感染症対策に関する研修を行っていただきました。個々のスキルアップにつながると思って企画した内容でしたが、看護師はもちろんスタッフ全体で感染症対策に取り組むよう指導してくれた認定看護師の姿勢を見て、今後の施設としてあるべき姿だと感じました。一つの目標に向かい、統一して動く。「目の前の方に喜んでもらいたい」まずはこの気持ちから奉仕活動は始まると思うので、どうすれば最適なのか模索しながら考え続けたいと思います。



社会福祉法人つくし会 特別養護老人ホームつくし荘 施設長 成田 怜央


社会福祉法人つくし会 特別養護老人ホームつくし荘

過去掲載記事はこちら

e e とどけるん とどけるん 青森県医師会 青森県 えがおのひろば