看護職インタビュー・紹介記事

平内町国民健康保険 平内中央病院

施設の概要

 平内中央病院は平内町唯一の病院として、町民の健康を支える、「一般病床」、「地域包括ケア病床」、「医療型療養病床」のケアミックス型の病院であり、外来は訪問診療及び訪問看護も行っており、将来は訪問看護ステーション設置を目指しております。
 地域の皆様に密着した医療や看護、介護ニーズに対応しております。


平内中央病院の理念

 地域の皆様に愛され信頼される病院の運営に努め、安心して利用できる質の高い医療サービスの提供と健康の保持増進に寄与します。


看護部の理念

 地域の皆様に寄り添い信頼される看護を目指します。  


人材育成

 看護師がどこの部署に配属されても看護実践が適切に行われるように中途採用者でもプリセプターシップ制を導入し、レベルに応じた教育体制を整え理解できるまでしっかりサポートしております。
 さらに、新人教育や継続教育は根拠に基づいた知識や技術が習得できるように「eラーニング」や「クリニカルラダー」を活用し、段階別に教育計画を企画し、支え合いながら教育体制を構築しております。 そして、看護師としての個々の能力向上及び専門職としてのキャリア形成を目指し、認定看護管理者、認定看護師のスペシャリストの育成、及び看護実践の質の向上を目指す特定行為の人材育成に積極的に取り組んでおります。看護部の理念を念頭に、後方病院として地域完結型医療の中心的役割を担える看護師を育成・支援していきたいと考えております。


ワークライフバランス

 様々なライフステージにある看護師が、互いの生活を尊重した環境の中で仕事と生活を両立させるために、勤務希望はほとんど可能としております。多様な勤務形態を検討しながら働き続けられる職場づくりを目指しております。



過去掲載記事はこちら

e e とどけるん とどけるん 青森県医師会 青森県 えがおのひろば