新人看護職の為の離職防止対策

〖令和3年度新卒看護職カフェ〗


新人看護職と看護師等養成所教員との交流を通してそれぞれの悩みや不安を開示しながら仲間づくりができ、定着のための支援等を引き出すことを目的に、青森県の委託を受け、令和2年度から実施しています。
2年目となる令和3年度は、1年目(新卒)の看護職に加え、2年目の看護職も含めた形で開催いたします。
開催日程は下記をご参照ください。


※5/24(青森会場)、5/27(弘前会場)開催予定の新卒看護職カフェについて、7月に延期いたします。両会場とも定員に若干の余裕がございますので、6/21(月)までにお申込みください。





日時 開催会場 定員
7月28日(水) 13:30~15:30 アートホテル 青森市 20人
7月21日(水) 13:30~15:30 ホテルニューキャッスル 弘前市 20人
6月24日(木) 13:30~15:30 八戸プラザホテル 八戸市 20人

令和3年度新卒看護職の離職防止のための情報交換会

この事業も県からの受託を受け、「新卒カフェ」と同じく令和2年度から実施しています。
新卒カフェでの結果を、看護管理者や看護師等調整所の教員と共有し、新卒の離職防止に施設としてどう対策を講じていけばいいのかなど、講師の先生からお話をお聞きします。
こちらも詳しい詳細については決定次第掲載いたしますが、日程は下記をご参照下さい。



日時 開催会場 定員
9月11日(土) 13:30~15:30 ホテル青森 青森市 50人

令和2年度開催の様子

開催日時 令和2年9月26日(土)
開催場所 ラ・プラス青い森
出席者 県内看護管理者 28名
看護学校教員等 10名
計38名
内容 ◎講演:日本看護協会常任理事 岡島 さおり氏
◎情報提供:青森県医療薬務課 主査 藤田香央里氏
     青森県看護協会常務理事 山形 千晶
◎意見交換会
アンケートの結果から 参加動機
・人材確保に苦慮しているから
・教育現場の現状を知りたい
・県内就職率をあげるための企画の参考
・現場の状況共有・対策・傾向
・人を育てるという大事なテーマ

参加して
・この事業を継続、発展させてほしい
・参加できてとてもよかった
・新人の気質の変化に対応した指導が必要でそのようにしていきたい。
・県外流出は、実習現場での看護職員の対応が大きく影響している。
 教育現場と双方で温かく支えたい。

e e とどけるん とどけるん 青森県医師会 青森県 えがおのひろば